動物縁起もりしお 鶴亀セット

風習を継承する 動物縁起もりしお
日本屈指の陶磁器産地である岐阜県瑞浪市において作られた動物縁起もりしお。
「もりしお」とは、玄関の両脇や家の中に置き、商売繁盛や千客万来などの縁起担ぎや幸運を招くための浄化、厄除けなど日本に古くから伝わる風習です。
原料の配合にこだわった透明感のある白磁器を使い、塩盛器は素地を一つ一つ熟練の手によって磨き、まるで塩を盛ったようにも見えるざらつきのある仕上げ。
また、お皿には縁起が良いとされる動物を形取り、陰影によって立体感のある表情に仕上げています。

●鶴
「鶴は千年」や夫婦仲が良く一生を連れ添うと言われ、長寿や仲良きことの象徴となっています。
●亀
「亀は万年」や甲羅の模様が六角形であることから吉兆図形な長寿や金運の象徴となっています。

サイズ 鶴:W88D83H20mm 亀W91D83H20mmもりしお器 径47H50mm
箱サイズ W185D97H87mm
素材:白磁器

Succession of Japanese custom “Morishio” with lucky animal symbol
Plates for “Morishio” are produced in Mizunami city, Gifu prefecture where heartland of ceramics. “Morishio” is a forming piled salt and it to be placed to one’s both side of entrance or in one’s rooms. It is Japanese custom from a long time ago to cleanse for bringing good luck as prosperous business or succession of visitors or charm against bad luck.
Plates for “Morishio” is produced transparent white porcelains which was particular in the material composition, a vessel for forming piled salt was polished by meiter one by one, it is texture and as if it was piled salt.
Good luck symbol animals are formed in a plate, its appearance three-dimensional by shade.
販売価格 5,400円(税400円)
型番 WDH-0027